活動紹介

【三橋経済塾生の陳情活動について】

皆様いつも大変お世話になっております、三橋経済塾事務局の石関です。

三橋経済塾第11期の申し込みが始まりました。
塾長曰く今期は、『正しい貨幣観・国家観に加え、「経済成長」を改めて徹底的に理解してもらいたい』とのことです。
スタッフ一同、皆様の有意義な学びを影から支え、一助となれれば幸いでございますので、第11期もよろしくお願い致します。

さてその一環として、皆様の活躍や、三橋経済塾の活動をこちらでシェアしていこうと思います。今回はその第一回です。

11期の初回とあって、初めてこられる方が多数いらっしゃり、毎年ながら新鮮な思いが致します。緊張されていらっしゃる方や、新たな学びに期待で胸を膨らませていらっしゃる方、様々です。
常連さん方はというと、此度も元気に来場され、今期も活気に満ちた塾となりそうです。

さてそんな常連さん方の中にも、一際賑やかに机を囲って話し込まれている方々の姿がありました。
どうやら、三橋TV第422回で紹介されていた、塾生有志による陳情活動チームの面々のようです。今後の活動の打ち合わせをしているようでして、これ程熱心に三橋経済塾での学びを実生活に活かそうとされているのを見ることができるとは、スタッフ冥利に尽きると思いました。

今回彼らの打ち合わせで決まった事は、

・衆院選が終わった為今年は参議院議員へ陳情していく。

・1月2月の陳情は、財政政策検討本部の援護の為自民議員がターゲット。

・神奈川方面で協力な助っ人(?)が参戦してくれる可能性があるので、最初は神奈川からやる。

との事です。まとめると、1月2月の陳情は神奈川選挙区の参議院議員に行うという事ですね。

頼もしい限りです。是非とも彼らの陳情活動が実り、1人でも多くの議員に正しい貨幣感に目覚めて頂き、令和の政策ピボットが実現する日へ近づいていけると良いですね!
塾生の皆様も是非、1人1人が思い思いの、三橋経済塾のやりがいを見つけて楽しんでいって頂けると幸いです。
改めてまして、今期もよろしくお願い致します。

三橋経済事務局石関
衆議院議員 あおやぎ陽一郎事務所にて 三橋経済塾生 柴原さん(左)柴田さん(右)
衆議院議員 あおやぎ陽一郎事務所にて 三橋経済塾生 齊藤さん